上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちわ(^-^*)/コンチャ!


日々のご心配本当にありがとうございます。

日に日にめまぐるしい勢いで回復していっているわんママです。

きっと皆さんからの元気玉が沢山飛んできてるんだと思います。

容態もとても安定していて、明日の転院もひょっとしたら自宅療養とかになるかも。

と、淡い期待を抱いております。(/ω\*)

なのでどうかご安心なさって下さいませ。


そして毎日温かいコメントをありがとうございます。

噛み締めながら読んでおります☆彡(嬉しくて泣きそうだもんねー)


更新は無理なくできればと思っています。

なんせ、しんどくない時は、発作が出ないようにただベッドでジッとしているだけですから、

退屈なのれすよ。

とは言え、呼吸が止まって、脳内が酸欠になったせいか、まだ頭はボーっとする時があるので、

あんまり楽しい更新はできないかもしれませんが・・・

こうやってまた記事を書けるのが幸せです☆彡




IMG_46321.jpg 

病院でみんなが、「よかったねー。」とか「よく頑張ったねー。」とか言ってくれます。

確かに苦しかったですし、頑張ったからこその命だったのかもしれません。

けど、やっぱりそこには医療という病院スタッフの力があったから。






IMG_46741.jpg 

ほんとのことを言うと、喘息なのに術前ニ拡張剤も吸わさなかったこの病院。

そんなにひどい喘息持ちと思わなかったのか、あたしが伝えきれなかったのか・・

まあ、でも助かったのでそんなことはどうでもいい。

とても頑張ってくださった先生方やスタッフの皆さんに感謝のみです。





IMG_46331.jpg 

一昔は、喘息になったら長生きできないと言われていたそうです。

ですが今はいい薬もあるので、普段の発作で亡くなる方もかなり減ったそうですが・・。

それでも年間まだ4千人ほどの方が、喘息発作で亡くなっています。


ただ、気になるのは、喘息の治療はお金がかかる。

それで病院にいけないと、発作を繰り返す患者さんがあとを絶たないことを知りました。

一時的な発作止めしか使ってない方が沢山。


喘息は発作の度にリモデリングと言って、症状が悪化していきます。

だから発作が起きないように、普段から吸入ステロイドを吸い続けたり、薬を飲んでコントロールしていくのですが、

それさえできな方が沢山いると聞きました。

難治性と判断されれば、国からお金が出ます。

ですが、それ以外は何の補助もありません。(地方によって補助金が出てる地域もある)

難しい問題だと思います。それは喘息だけでなくどの病気にも言えることですが・・・。


なーんか同じように苦しんでいる方がいると思うと、色々思ってしまうわんママです。

治療ができる。

当たり前のようで当たり前でないんだと実感しながら、病気と付き合っていきたいです☆彡



今回呼吸停止までして、ICUにまで入ったあたし。

未だに看護士さんが、恐かったでしょうと、優しく声をかけて下さいます。

確かに戻ってきたからいいけど、戻らんかったらこうやって記事も書けず・・・

あたしってどこに行くんだろう?と、ちょっとぞっとしたり。。



でも恐さでいうと・・・・





IMG_46471.jpg 

亜梨子におやつをあげる時よりかは・・・









IMG_46481.jpg 

恐くないか..も( ̄▽ ̄;)コノスッポンガ。




   ランキングに参加しています。
   応援して頂けるととっても嬉しいです。
   banner (14) ani_kumayajirusi-left.gif 唯ちゃんがすっぽんしたら、流血事件ですから。(;・∀・)
                   どうかポチっと応援クリックをお願いいたします

   よければこちらもモフっとにほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
                      k-placard-arigatou1.gif 


関連記事
スポンサーサイト
2012.11.11 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。